American Boyfriendトーク「戦争を想像する」

Songs for the Forgotten (What Lies)s
会場:VACANT
住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13
日時:2014年3月23日(日) 14:00-

 

美術や文学をはじめとしたさまざまな媒体で、第二次大戦や戦後の混乱期を知らない若い作家が、独自の視点で第一次・第二次大戦を取り上げ、描いてきました。70年近くにわたり(少なくとも直接的には)戦争を経験してこなかった、また、国外の紛争から物理的距離において切り離されたように思えてしまう日本という場所で、どのように戦争を語るのか。本トークでは、現在活動する若手の表現者たちの作品における戦争の表象、また、時間的・地理的に遠い場所で起きた(起きている)戦争が現代日本に生きる私たちに与える影響についてを、作家・漫画家の小林エリカさん、「新潮」編集長の矢野優さんをゲストに、見てゆきます。

出演:
小林エリカ(作家・漫画家)
矢野優(「新潮」編集長)
ミヤギフトシ(現代美術家)

司会:
江口研一

ご予約はVACANTまで