How Many Nights, 2017

20世紀初頭から第二次大戦後にかけて生きた五人の女性たちの物語となる「How Many Nights」。日系アメリカ人と自称し、実際には行ったことのない日本を舞台にした恋愛小説「A Japanese Nightingale」がベストセラーとなった中国系カナダ人のオノト・ワタンナ、第二次世界大戦中に日系人収容所であるカリフォルニアのマンザナーにて暮らす名もなき女性、戦時中、米軍の士気を下げるためのプロパガンダ放送に従事した日系アメリカ人女性らのラジオDJ・東京ローズなど、実在する人物やフィクショナルな人物ら、五人の女性たちの親密な語りが、シューベルト「セレナーデ」、クララ・シューマン「ノクターン」、ラヴェル「オンディーヌ」など、夜にまつわる音楽とともに時代を超えて引き継がれてゆく。

“How Many Nights” Video Stills

17_How Many Nights_Still_04

17_How Many Nights_Still_02

17_How Many Nights_Still_03

How Many Nights_Rose.Still001

Installation Views at Gallery Koyanagi, 2017
(photo by Keizo Kioku)

_MG_7148

_MG_7152

_MG_7157

_MG_7159

_MG_7193

_MG_7197

_MG_7210

_MG_7227

_MG_7233

_MG_7237

_MG_7246

_MG_7255